お知らせ

飾磨工業高等学校交流会

2020年02月06日

飾磨工業高等学校交流会開催

令和2年 2月 4日 11:00~

西はりまリハビリテーションセンター談話コーナーにて

パイプ椅子ストッカー寄贈式を行いました。

飾磨工業高等学校 健康科学工学科の生徒2名が来園され

主に西はりまナーシングヴィラ体育館にあるパイプ椅子を移動させる

パイプ椅子ストッカーを作製し寄贈いただきました。

当日は、代表して2名の生徒と先生方も来園され、作製にあたり

エピソードや使用方法をインタビューし

利用者の方々とも談笑しながら交流を深めました。

移動しやすい車輪付き

両取っ手付き

パイプ椅子ストッカー

式典後、理学療法士と作業療法士が講師となり

車椅子乗車体験を行ってもらいました

西はりまリハビリテーションセンター、西はりまナーシングヴィラ体育館等

パイプ椅子移動に大切に使用させていただきます

このように毎年、飾磨工業高等学校 健康科学工学科の皆さんと交流会を設けています。

学校の実習の一環として作製された製品が、地域のあらゆる場所で使用され

交流も深まり大きく地域に貢献されています。

< お知らせ一覧に戻る